株式投資の初心者におすすめの本を徹底紹介!投資目的別のおすすめ人気ランキング

株の初心者にとって、本を活用することで投資の知識を身に付けることは非常に大切です。しかし株式投資の入門書というのはあまりに多く出版されており、どれを選べば良いのか戸惑ってしまうことも。

中には初心者向けだからといい加減に書かれたようなものもあり、このような本を選べば間違った知識を覚えてしまう上、お金を無駄にしてしまいます。

ですが、逆に初心者のうちから株の本質を突くような良書と出会うことが出来れば、数倍にまで資産を増やせるような勝ち組トレーダーを目指せることも事実。

今回の記事では、そのように株の初心者が読むことで確実に力を付けられる、優れた本をご紹介します。

ここ最近の売れ筋ランキングや2017、2018年の出版本、さらには2chの意見も取り入れた中から厳選したラインナップとなっており、株初心者の方が本を選ぶ際には大いに参考としていただけることでしょう。

この記事を書いた人
株式会社ジャパンインベストメントスクール 株式投資コンサルタント ファイナンシャルプランナー
児玉一希
プロフィール・所持資格 日本最大級の投資スクール・メールマガジン「ジャパンインベストメントスクール」に所属。毎朝10万人以上に向けて、相場情報を届ける。

目次

株初心者入門編:株初心者本ランキング

「“普通の人”だから勝てる エナフン流株式投資術」


株式投資の初心者向け書籍の中で、ランキング1位の常連となっている一冊がこちら。

筆者は600万円の元手から株式投資を始め、数億円まで増やすことに成功したエナフンこと奥山月仁氏で、驚くべきことにこの方は普通に会社員として仕事をしながら、このような成功を成し遂げたということです。

本書は題名にもあるように、専業トレーダーではなく普通に平日は仕事をしているような人でも実践できるような株式投資の手法を伝授してくれます。

「つ・な・げ・よ・う」を頭文字とした5つのパートに分かれており、会社四季報を活用したファンダメンタルズ分析から株価変動の原理、銘柄の性質に至るまで株のトレードにおいて大切なことが事細かに記されています。

仕事をしながら株を始めたいと考えている初心者の方にとって、これほどうってつけの本はないでしょう。

ユーザーレビューより抜粋

株式投資で重要な考え方や具体的な手法が、惜しみなくふんだんに書いてある大変な良書。
自分がこの本にもっと早く出会えていたらなぁと思わされる素晴らしい本。

初心者のみならず中上級者にも役に立つ。株式投資やってる人は絶対に買うべき。
今年ナンバーワンの投資本なのは間違いないです。

一度読んだだけでは駄目で2度、3度読んで、自分のものにしていったら株で実力をつけていけるような気がしました。
今後の重版次第ではこの本は化けるような気がします。古本でも1万超える日が来るかもしれません。そんな本です。

筆者の豊富な経験をもとに、また読者のレベルそれぞれでも解りやすく良く整理されて書かれています。

「一番売れてる株の雑誌ZAiが作った チャートで稼ぐ「株」入門―必勝セクシーボリンジャー投資のすべて」


株関連の雑誌や入門書でお馴染みのZAiによる、 ボリンジャーバンド分析をメインとした株の入門書で、こちらの本もたびたびランキング上位に上がります。

この本に登場する「ワタナベくん」は実在の人物で、ZAiに連載されている「ミニ株バトル」で資産を1年で3倍に増やして優勝したほどの実力者です。さらにはニートだったにも関わらず株式投資で億万長者になったというユニークな経歴の持ち主。

そんなワタナベくんが株式相場で勝つために使った「セクシーボリンジャー投資法」について、本書では余すことなく伝授してもらうことができます。

特徴的なのはチャートだけに注目した売買手法で、ファンダメンタルズに関してはほとんど無視しているところ。

初心者にとって取っつきずらいテクニカル分析のボリンジャーバンドについて、これでもかというほどに学ぶことのできる良書と言えるでしょう。

ユーザーレビューより抜粋

初心者です。
初めの一週間はこれを読み進めながらやりました。
地合いが良かったこともあり、おかげで利益を出して一週間を終えることができました。
精神論を語るような本が多い中、このような技術中心の本を一冊目として手にしたことはラッキーでした。

株を始めてから数ヶ月目くらいで読んだ本です。
株を売買するのに何の根拠もなく欲望だけで売買していた頃にこの本でボリンジャーを学ばせてもらいました。
以来、ボリンジャーが僕の基本となる指標になっています。
株を始めて色々基本を学びたい時期の人は是非読んでみると良いと思いますよ。

個人投資家の悲哀が随所に散りばめられていて共感できる。著明個人投資家の間でもよく推奨されている。

「値幅名人 高沢健太の億トレ投資法 【DVDブック】史上最速! 最小知識! で1億円」

値幅名人 高沢健太の億トレ投資法 【DVDブック】史上最速! 最小知識! で1億円
高沢健太
Clover出版 (2018-10-29)
売り上げランキング: 7,238

こちらの書籍も、DVD付きの株式投資本としてかなりの人気となっています。著者である高沢健太氏は、金銭的に非常に苦しい状況から株式投資を始めることによって億を超える資産を形成したという経歴を持っており、一般的な個人投資家と同じ目線に立って執筆された文章が特徴的。

「株はゼッタイ勉強するな!」という文言を帯に大きく掲げているように、チャート分析やファンダメンタルズ分析ではなくエントリーのタイミングを重視しており、シンプルながら奥深い手法を学べるため非常に実用的です。

メンタル面においても「勝つ」より「負けない」を意識するといった堅実的な考え方を推奨しているのも印象的で、投資手法の一つとして初心者が読んでおくべき一冊であると思われます。

ユーザーレビューより抜粋

本当にわかりやすく必要な知識やスキルが書かれているので、初心者の方には登竜門の一冊としておすすめします。
すでにトレードされている方にはボリンジャーバンドとRCIの知識を深め、トレードに対する意識改革に!

この本の後半に書かれていますが、
著者は金銭的に大変な苦労をされているようです。
大変苦労されているからこそ、どうやって株式投資で
利益を得ることができたか、ということが記載されています

短期間で億トレになられた方ということでとても興味深く読みました。投資法はとてもシンプルでこれなら私でもできると思いました。『株で勝つ』ことより『株で負けない』ということを重視していて目から鱗。またメンタル面でのアドバイス、トレードで忘れてはならない10カ条など、胸にグサグサ刺さりました。成功されてる方の考え方、努力の仕方は本当に素晴らしいですね。DVDbookも付いていてこの内容にこのお値段!!本当にオススメです!

株初心者向け「2017年」おすすめ本はこちら!

「はじめての人のための3000円投資生活」


3000円という少額から、貯金のように始められる投資方法を学べる一冊です。著者はファイナンシャルプランナーの中でも家計事情に精通している横山光昭氏で、それまで投資に縁の無かったような主婦やサラリーマンでも無理なく行えるような、地に足の付いた手法を伝授してくれます。

内容は投資の基本的な知識や証券会社の選び方から、具体的な銘柄・商品選びの方法まで触れられており、それと合わせて生命保険や教育費といった家計面からの切り口でも資産運用について解説しているのが特徴です。

貯金だけでなく堅実な投資もすることでコツコツと資産形成するやり方が理解できるため、将来の金銭面において不安を抱えている方におすすめです。

ユーザーレビューより抜粋

将来が不安だからと単に貯金に回すだけでなく、不安を解消するためにいくら必要で、どういった資産運用ができるのか考え、行動させてくれる素晴らしい本だと思います。単に貯金をしているだけの人は特に一読の価値があると思います。投資するしないは別としても選択肢があることを知る機会になります!

内容もとてもわかりやすく書かれていて、かつ実践的。証券口座の開き方やどんな商品から始めれば良いか、慣れてきたらこんな商品を買ってみたら良いなど具体的なアドバイスが書かれていて、これなら私にもできるかもと思えました。

少額から始められるからと思って、書いてあることを真似しながら投資を始めてみま
した。そうしたら今、少しずつですが増えてきていてうれしいです。

「3000円投資生活で本当に人生を変える!」


こちらは先ほどご紹介した「はじめての人のための3000円投資生活」の続編となっており、こちらではより踏み込んだ実践方法が書かれています。

本書では実際に3000円投資生活を送ることによって、数百万以上ものお金を貯めることに成功した方々の実例が示されており、その家計簿&投資術について具体的に学ぶことができます。

「はじめての人のための3000円投資生活」を読んでみて、さらに詳しくその方法を知りたいと感じた方はぜひこちらも手に取ってみて下さい。

ユーザーレビューより抜粋

無理の無い投資でだんだん投資の世界を学ぶのが楽しみで直ぐに試してみました。

なぜ3000円投資が役立つか。
それはコツコツお金を貯めるという習慣を身につけられるから。
一度身についた習慣は、もっと貯めたいという気持ちの高まりもあり、月何万円にも拡大していき、結果1000万円も達成できるというもの。
黙ってマネしたらいいなと感じました。

3000円投資生活を始めて、半年以上がすぎ、いまだ順調に利益が出ています。

「めざせ「億り人」!マンガでわかる最強の株入門」


難しくてわかりづらい内容も多い株の知識を、マンガ形式で噛み砕いて教えてくれる入門書です。

ストーリーは株に対してなんの知識もない女性が、ふと見たTV番組をきっかけに「億り人」を目指すというもの。この本は活字が苦手な方でも非常に読みやすい構成となっている上、その内容は非常に充実。

元ライブドア社長で株にも精通した、あの堀江貴文氏をして「必要なことはこの本にすべて載っている」と言わしめるほどの内容になっています。

株の超基本的な部分からチャート分析、さらには信用取引の有効な使い方に至るまで解説している本書は、株に興味を持ったけれども、なんだか難しそうと感じる方にピッタリです。

ユーザーレビューより抜粋

株式投資の基本がマンガで簡単に分かるビジネス書です。
株式投資をする上で最低限の知識が1時間で手軽に手に入るところが魅力的です。

何もわからない初心者だったので、とにかく本を買いあさってたのですが、
この本にとりあえず全部書いてあります。

分かりやすくてよかった
自分が株を始めて一年で身につけたことが載ってた

株初心者向け「2018年」おすすめ本はこちら!

「月収15万円からの株入門 数学オンチのわたしが5年で資産を10倍にした方法」

月収15万円からの株入門 数字オンチのわたしが5年で資産を10倍にした方法
藤川 里絵
扶桑社 (2017-09-07)
売り上げランキング: 9,241

この本は特に女性から絶大な人気を誇るファイナンシャルプランナー、藤川里絵氏による株式投資の実践的なマニュアルです。

株式投資の準備から買い方売り方、利益確定に至るまで初心者が知りたい情報を、約30のステップに分けて説明しているため非常に親切で理解しやすい作りとなっています。

本著の最大の特徴が、多くの入門書のようにただ読むだけではなく用意された「株ノート」に書き込みながら学ぶという点で、実際に記録を付けていくので覚えた知識がより身に付きやすいことでしょう。

株についてまだ知らない方はもちろん、すでに株を始めている方でも「株ノート」により新たな発見ができるため、この本は役に立つこと間違いなしです。

ユーザーレビューより抜粋

いろんな初心者本を読んだけど、ここまで親切な株本は初めて。今まであいまいだったことが、すべてクリアになりました! これから株を始める人は、この1冊があれば、遠回りせずに株式投資ができると思います。もっと早く読みたかったー。

初心者がつまづきそうなポイントがギュッと濃縮されており、説明も丁寧かつ細やかです。全てが見どころ!手抜き感無し!しかも1000円。安すぎる!
藤川さんの本は、本当に株を広めたい、株で資産形成して人生豊かにする人を増やしたいという思いが伝わってきます。ぜひ1人でも多くの方に読んでもらいたいです。

丁寧で1からサポートしてくれる一冊。私が株を始める時に欲しかったです!
これから株を始めようとしてる方は、この本に沿ってやっていけば大丈夫です。

「本当に儲かる株・成長する株を自分で見つけられるようになる本」


資産形成に関する情報発信を行う株式会社、ライフパートナーズの代表取締役である竹内弘樹による著書です。

この本では財務諸表や会社四季報を活用したファンダメンタルズ分析をマスターすることにより、理論的に有望株・成長株を見つけられるようになることが目的とされています。

特に株を始めてまもない頃はあまり深く考えず、直感的に銘柄を選んで失敗してしまうことがよくあるもの。そんな時こそこの本でファンダメンタル分析を学び、理論的に失敗した原因と次への反省をすることで着実に力をつけていくことができるでしょう。

株について基礎的な知識がつき、そろそろ本格的に株で儲けられる方法を知りたいと考えるようになった初心者の方におすすめの一冊です。

ユーザーレビューより抜粋

王道であるファンダメンタルズを隈なく書いた一冊。
これ一冊あれば、株式投資に関してはあと四季報があれば大丈夫。
昔は、このような本はセミナーとか出席しないと手に入らなかった。
今はいい時代である。

今まで決算書や四季報はびっしり数字と難しい用語だらけのもので、どこを読めばいいのか、なにが大事なのかが全くわからず苦手意識を持っていました。
でもこの本ではそれらについてかみくだいて、ポイントをしぼって説明してくれているので、なんだか自分一人でも読めそうな自信がつきました。

儲かる株を見つけるための実践的な内容であるため、
まったくの初心者がはじめに手に取る本というよりは、
株式投資で本気で儲けたいと考えている次のステージにいる人向けの本だと思う。

「昇格期待の優待バリュー株で1億稼ぐ!」


「近いうちに東証1部昇格が期待できる上、株主優待面でも充実したバリュー株の選び方」という、何とも至れり尽くせりの手法を教えてくれる一冊です。

著者は有名投資ブログ「21世紀投資」を運営するv-com2氏で、確かな知識に裏付けされた情報提供により多くの個人投資家から支持を得ています。

実際に著者が成功した際の経験談を交えて書かれているため、内容が非常に具体的で信憑性が高く、数ある株式投資本の中でも傑出した一冊であると言って差し支えありません。

「東証1部昇格」「株主優待」「バリュー株」の3点へ同時にスポットを当てた斬新な切り口の本書は、初心者のうちに読んでおくことで他のトレーダーたちに差を付けることができるでしょう。

ユーザーレビューより抜粋

ここ数年に注目されてきた、昇格株を狙う投資手法の集大成的な1冊。
やっつけで書かれた本ではなく、著者が積み上げてきたさまざまなノウハウが、「ここまで出しても大丈夫?」と心配になるほど、事細かに解説・公開されている。
1600円では申し訳ない気さえしてくる。

この本を読んだ後に買った銘柄の中から多くの企業が1部昇格を果たしました。
中には昇格するまでの過程で2倍以上に上がったものもあり、本の価格を遥かに上回る利益をもたらしてくれました

とても良い本です。投資方法が決まっていない方や、優待投資とバリュー投資をやっている方ややろうと思っている方には参考になることがギッシリだと思います。

株初心者向け「2ch掲示板」おすすめ本はこちら!

「世紀の相場師 ジェシー・リバモア」

世紀の相場師ジェシー・リバモア (海外シリーズ)
リチャード スミッテン
角川書店
売り上げランキング: 6,728

匿名かつアンダーグラウンドであるがゆえに、他では入手できない貴重な情報からギリギリの内部リーク、はたまた全くのガセネタまで入り乱れている2ch掲示板。

そのように混沌とした2ch掲示板ですが、その住民たちでも珍しく、口を揃えて名著と語る一冊があります。それが「世紀の相場師 ジェシー・リバモア」。何故かと言えば本書は2ch投資板出身の億越え天才トレーダー、B.N.F氏が唯一参考にした本として今なお語り継がれているためです。

こちらは2001年に出版された書籍ではあるものの、内容はどの時代の相場においても共通点を見い出すことができる本質を突いており、現代に読んでも興味深く感じることができるでしょう。

基本的には20世紀初頭に投資で1億ドルもの資産を築いた相場師、ジェシー・リバモアの生涯を追いつつ、文中には彼の投資哲学や手法がふんだんに散りばめられているため株式投資を学ぶ上でも非常に役立つ一冊となっています。

何よりジェシー・リバモアの送る波乱の人生が物語として楽しめるうえ、専門用語や難しい数値などはほぼ登場しないので初心者や全く株の知識が無い方でもスラスラ読めるはず。投資に関わるならば、是非とも一度読んでおくことをおすすめします。

ユーザーレビューより抜粋

100年近く前の話だが現代でも十分通用する技法と相場に対峙する際の心構えが事細かに書かれている。世紀の相場師で大金持ちでもあるグレートベアが家庭問題を抱え衰退していく様もドラマチックだ。トレーダー必読の書と言える。

彼は現在の相場でも間違いなく莫大な資産を形成するでしょう。購入前はトレードに関する記述は期待していなかったのですが、これまでのどの本より参考になりました。

トレードのノウハウあるいは考え方についても随所に散りばめられており、それを拾って吟味するのもまたこの本の楽しみ方の一つです
彼の買い方及び空売りの入り方は非常に特徴のあるもので、初級レベルのトレーダーであれば感銘を受ける事と思います

・伝記として面白い。
・相場の教科書としてきわめて高度。かつ有用。
・しかも、読みやすい。訳がこなれている。
・巻末に付録「投資の鉄則」がついているが、これがまた極上。
ここだけでも本の値段の元を取れます。繰り返して読む価値があります。面白いのに役に立つ、一冊で二度おいしい本とは、まさにこの本のこと。

株初心者が読んでおくべき「超入門書」本おすすめ10選!

「世界一やさしい株入門」


マーケット関連メディア「STOCKVOICE」の副社長であり、株式相場の生中継番組「東京マーケットワイド」のメインキャスターを務めている岩本秀雄氏による著書です。

可愛らしいパンダの表紙が目を引くこちらの本は、全くの素人でも理解できるようなわかりやすさを意識して執筆されているため、株初心者が最初に読む一冊としてはうってつけです。

基本的な株式用語からチャートの仕組みなどが丁寧に解説されており、この本を読み終わった後には日経新聞やマーケット番組などの内容がスムーズに理解できるようになっていることでしょう。

ユーザーレビューより抜粋

株式投資を知らない方が基礎の用語や意味を勉強するにはとても良い本だと思います。
パンダの絵も可愛いかったりアノマリーなんかも触れていて硬すぎない感じも良いとこです。

これまでこういった本は買ったことがなかったのですが、
初心者向けと謳うだけあって、株の仕組みから証券口座の開設の仕方、チャートの読み方や銘柄の選び方、マーケットのアノマリーまで、見ているだけで楽しいパンダのイラストも活用しながら、わかりやすく解説されています。
これから株を始めたい人や、始めたばっかりで基礎的な知識を固めたい、という人は、ぜひお勧めです。

投資歴20年ですが、改めて勉強になりました。初心に帰って頑張ります

「超ど素人が極める株」


イラストと図版をふんだんに使用し、見やすくてわかりやすいことを何より重視した株式投資の入門書です。

内容では株において本当に重要なポイントを厳選し、簡単な言葉で紹介しているため、あれこれとややこしい用語で混乱することもなく、すんなりと理解することができるでしょう。

初心者本にありがちな基本的な知識を羅列しているといったようなことはなく、著者の経験から独自の視点や発見を交えて執筆されているところもポイントです。

ユーザーレビューより抜粋

自動車教習所の座学で学んだ気分である。平易でイラストも多く、非常にスンナリスラスラと頭に入って、一気に読めました。
いかに普段、自分は基本を無視してトレードしているのか、逆にすっかり使わなくなってしまった指標もいろいろあるなぁと、数々の気付きもありました。マーカー塗ったり、ポストイット貼ったりしたので、今後も定期的に見直したいです。

株の買い方から、投資方法、利益を出す構造が難しい用語などなしで、丁寧かつ分かりやすく書かれてます。
「株のビギナーの為に」…と、人気女性株ブロガーである著者ならではの、きめ細やかな思いやりを感じる一冊です。
投資歴5年弱の私にも「なるほど」と思える内容がキチンと要点を抑えて説明されています。

株の仕組みについてはあまりよくわかっていなかったのですが、カバーにもある通り「ど素人」がわかりやすく理解できるに書いてあり、すぐに理解が深まりました!
なかなか、株のことについて学ぶ機会というは少ないと思いますが、この本できっかけをつかんで「これからもっと理解を深めよう!」と思わせてくれる良い出会いになりました!

「いつの間にかお金持ち! はじめての「株」入門」

いつの間にかお金持ち! はじめての「株」入門
ケイデン・チャン
高橋書店
売り上げランキング: 122,955

シンガポール在住の女性投資家、ケイデン・チャン氏による初心者向けながら非常に本格的な株の入門書です。

本書がメインテーマとして掲げているのはかの天才投資家、ウォーレン・バフェットの手法を参考とした「バリュー投資」。上級者でもしっかりと理解するのは難しいバフェットの理論をわかりやすく噛み砕き、株の初心者でも使いこなせるように執筆されています。

そのため、入門書ながらこの本はファンダメンタルズ分析に重きを置いているのが特徴。デイトレやスイングではなく、腰を据えた長期投資を行いたいと考えている方に適しています。

ユーザーレビューより抜粋

わたしは株に関して本当に初心者で、他の本やビジネス雑誌見ても理解しにくかったものが、この本に関しては、とてもわかりやすい図解とイラストでしっかりと解説しているので、今までの難しいイメージがなくなり、もっと興味が湧いてきました!!感謝です。
私と同じような初心者の方、とくに女性の方に是非、手に取って読んでもらいたい作品です!!

株が初めての人でもわかりやすいように編集されていました。
大きな字で書かれているので、内容も軽い感じかと思ったのですが、
即、実践できるテクニックが書かれていて、銘柄選びから楽しめそうです。

ウォーレンバフェットのバリュー投資の手法を図解とイラストで、とても分かりやすく説明をしています。バフェットと言えば上級者向きの本ばかりの中、初心者向けに書かれた本は初めてではないでしょうか?

「「カブ」の神様が教える! 手堅く稼ぐ 株の必勝ルール」

「カブ」の神様が教える! 手堅く稼ぐ 株の必勝ルール
中山 まさかず
ナツメ社
売り上げランキング: 44,857

「カブ神さま」というユニークなキャラクターのマンガで株について学べるため、とても親しみやすい入門書です。

株の基本知識をそのまま紹介するのではなく、確実に利益につながるような必勝ルールにまとめて伝授してくれるため、株のことがわかるだけでなく実践的な手法まで身に付けることができるでしょう。

今まで株に挑戦しようとはしてきたけれども、難しくて理解できずに諦めてしまっている方にはピッタリの本です。

ユーザーレビューより抜粋

以前から株式投資をしてきたけれどギャンブル感が否めませんでした。
この本を読んで感じた事は株をするにもルールがありルール通りに行えば着実に利益を出せるのでギャンブルではないと確信しました。

今まで何冊か株の本を買いましたが、どれも目次から探して一部分とか拾い読みばかりで、まるまる一冊を読んだのはこの本が初めてです。そのくらい初心者には理解しやすい内容です。

株式投資の初心者から自己流トレードでうまく利益が出せていない方は是非、読んでいただきたい一冊。
マンガを交えながら『コツコツと着実に』利益を出す方法を伝授してくれる。
特に資金管理や売買ルールはとても参考になると思います。

「数字オンチもへっちゃら! 文系女子の分かる! 株の本」


数字が苦手な文系かつ女性の方をターゲットにして執筆された入門書で、著者は人気ファイナンシャルプランナーの藤川里絵氏。

この本では難しい計算方法は一切登場せず、小学校で習うような四則演算によって株式投資における利益を求められる方法を教えてくれます。
女性向けの入門書というだけあって、流行やランチ、お出かけスポットなど女性が興味のあるトピックをヒントに株式投資に生かせるような考え方も紹介。

さらにはそれが抽象的なアドバイスで終わることなく、四季報の読み方まで具体的に解説して理論的な裏付けを取るレベルにまで達することができます。

株式投資の世界に足を踏み入れようと思っている女性は必読の一冊と言えるでしょう。

ユーザーレビューより抜粋

この本が他と違うのは、マインドを丁寧に書いてあるところだと思います。株を始めた自分がどんな気持ちになるのか。そして、株を始めることでどんな生活が待っているのか。老後のことまで、リアルに感じることができました。

考え方が面白く、生活に密着しているので分かりやすかったです。損切りの事に関しても参考になることが書いてありました

買ったあとにどこで開設すればいいのか、結局スタート資金はいくらあれば良いの?マイナスってどれくらい出るものなの?などの疑問が解決できました!超超入門者向け良書です。

「7日でマスター 株チャートがおもしろいくらいわかる本」


株式投資をする上で避けては通れないチャート分析。しかしなかなか初心者には取っつきづらく、曖昧な知識のままになっていることも。

そこでチャートの基礎知識を固めるためにおすすめなのがこちらの一冊です。投資学習アドバイザーを務めている梶田洋平氏により、株式チャートの読み方をわかりやすく徹底的に解説してもらうことができます。

豊富なイラストと読みやすい会話形式で解説されており、7日間のステップに分かれているため勉強のペースも掴みやすいでしょう。

いつかは株のトレードに本格的なテクニカル分析を活用していきたいと考える初心者の方にとって、その最初の一歩となり得る一冊です。

ユーザーレビューより抜粋

去年の末から、チャートについての本を何冊も購入してきましたが、この本が一番いいです。
例えがわかりやすいし、実際に使いこなすのが難しい指標については、さりげなくそう書いてあります

一冊の本として、とても楽しく面白い本でした。第二弾も待ってます!!他の本では納得できなかった部分もわかりやすくて、内容も程よく広く、株の世界が少し見えた気がしました。

株の本は何種類か読みましたが、「テクニカル分析系」の本は、買うタイミングの最適化に繋がりました。
特にこの本は図解が多く、わかりやすい。すぐに読みきれました。

「ど素人でも稼げる信用取引の本」


信用取引は大きな利益を上げるために非常に有効な手段ですが、それだけにリスクも大きく生半可な知識で行うと大変な損失を被ることにもなりかねません。

そのため初心者の方は一通りの知識を身に着けてから手を出すのが無難です。この本では信用取引の制度から仕組み、金利といった入り組んだ内容まで丁寧に解説しているため、信用取引を始めたい初心者にはピッタリ。

「儲かる」といった甘い話だけでなく、信用取引のメリットとデメリットを客観的な視点から記述している点もポイントです。

「お金は寝かせて増やしなさい」


株の初心者向け入門書では、日経平均やTOPIXを利用したインデックス投資について触れられている書籍は滅多にありません。

そのためチャートや個別銘柄などについては詳しくなったけれど、インデックス投資の知識はスッポリ抜けたままという初心者の方も多いでしょう。

この本ではインデックス投資歴15年の個人投資家である著者が、全ての人にわかりやすいよう徹底的に解説してくれており、非常に専門的かつ実用的な内容となっております。

初心者でなくても役に立つこと間違いなしの、インデックス投資をされる方はぜひとも一度読んでおきたい一冊です。

ユーザーレビューより抜粋

たぶん、わが国では初となる評論家や売り手サイドでない個人投資家によるインデックス投資の紆余曲折のドキュメンタリーのような投資本です。

この本では、インデックス投資のメリットや成果、インデックスファンドとアクティブファンドの比較なども書かれていて、インデックス投資の基礎から上級者向けの内容までバランスよく書かれているので、リスクは取りたくないけど投資に興味ある人へはおすすめできる本です。

出口戦略がとても参考になりました。インデックス投信をどんなときにどうやめるのか。著者が述べてるとおり、これについてここまで書かれてる本は見たことがありません。

信用取引って何?がわかる本。収入増やしたいー何か方法ないかしら?って方が一読してみるのはいいと思います。
巻頭で全体像をざっくり掴んでから、基礎から応用へという流れなので、わかりやすく読めます。

この本は他の信用取引の解説本と比べ、制度やコストの解説が正しくかつ、分かりやすく記載されているところが秀逸です。
金利や逆日歩、管理料、書換料についてキチンと書かれているのでぜひ読んで欲しいところです。これらの諸費用は証券会社の営業で説明できる人間はほぼ皆無、ネット証券のコールセンターでもかなり少ないのが実情。

今まで、わかったつもりでわかっていなかった信用取引の仕組みが、よく理解できました。著者に感謝です。
シンプルでわかりやすい図表がたくさんついていて、感覚的に理解できます。

「いちばんカンタン! 投資信託の超入門書」

いちばんカンタン! 投資信託の超入門書
湯之前 敦
高橋書店
売り上げランキング: 22,868

株式投資と併用して行いたいのが投資信託で、うまく行えば手堅く資産を増やしていけるところが魅力的です。

しかし、投資としてはややマイナーで、株以上に馴染みのない初心者の方もいらっしゃるかもしれません。そこで、投資信託を学ぶのにおすすめなのがこちらの本です。

初心者目線でわかりやすく、投資信託において必要とされる知識をみっちりと教えてもらえるため、この一冊を読破すれば相当に投資信託について詳しくなることができるでしょう。

ユーザーレビューより抜粋

全ページにカラーで図解があり、とても分かりやすく書かれています。これから投資信託を始める方に最適。おすすめです。

堅い預貯金ばかりを信じていましたが、この本のおかげで早速ファンドに入門いたしました。知識がなくても、トータルリータンで構えていれば、銀行金利は馬鹿馬鹿しい。
読んでよかったです。少しは市場の経済力も身につけなければ。

投資関係の本の中では、一番胡散臭さがない。そこが一番の利点だったりします。
投資信託の教科書的ポジションの本。分からない用語などが分かりやすくまとめられています。

「コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす」


読みやすいコミック形式で、積み立て投資について学ぶことのできる本です。

株の初心者の方で、投資により地道に利益を増やしたいと考えている方は「積み立て投資」という方法も選択肢の一つに入れておくと良いと思われます。

「資産形成」を目標とする積み立て投資の考え方は株のトレードを
行う上でも参考になると思われます。さらにはこの本を読むことで「投資」という行為の基本に立ち返ることができ、新たな発見をすることもあるでしょう。

本のタイトルには20代とありますが、充実した内容で年齢を問わず全ての方におすすめできる一冊です。

ユーザーレビューより抜粋

今まで何となく耳にしたり、かじってみたりしていた投資信託。余ったお金で運用するものだと思い込んでいたので、今まであまり真剣に考えてきませんでしたが、この本を読み終わった後、このままではいけない!と強く思いました。
年代を問わずに読める初心者向けの内容で、まず何を理解すべきかが明確です。

投資には興味があったが、何をどうしたらいいか解らない時に、この本を読んだ。投資は遠い世界の事と思っていたが、とても身近に感じた。新しい世界に眼を向けて、一歩を進んでみようと思える本です。現在40代後半のわたし、もっと早くこの本に出会いたかった。

本の中にも書かれていましたが、「投資」はお金を持っている人が行うものだと思っていました。
私のように、資産のない、将来に不安だらけの人こそしなくてはならないんだということがわかり、衝撃を受けました。

株初心者でも読める!テクニカル分析おすすめ本

「数字オンチあやちゃんと学ぶ 稼げるチャート分析の授業」

数字オンチあやちゃんと学ぶ 稼げるチャート分析の授業
小次郎講師
総合法令出版
売り上げランキング: 11,828

チャート分析の第一人者と呼ばれ、投資塾では数多くの初心者を稼げるトレーダーへと成長させてきた実績のある、小次郎講師こと手塚宏二氏の著書です。

この本では数字オンチの「あやちゃん」にテクニカル分析を説明するという体で、会話形式によるわかりやすい内容となっています。

本のタイトルから初心者向けの基本的な内容といったユーザーレビューより抜粋と実際に読んでみるとこれが超本格的。ローソク足や移動平均線はもちろん、特に難解な一目均衡表をわかりやすく事細かに解説していることに定評があります。

初心者がテクニカル分析に踏み出すための入門書として、最適な一冊と言うことができる内容です。

ユーザーレビューより抜粋

この本は移動平均線や三次元分析など詳しく書いてあり、それを元に実際のチャートを見ながら勉強しています。
まだ勉強中ですが良い本に巡り合えて良かったです。

色々チャート分析の本を読みましたが、この本が最も参考になりました。
表紙からは全くの初心者向けの本かと思いましたが、中味はかなりの優れものです。
一目均衡表の解説も 大変勉強になりました。
もう2回読み返しましたが、また読み返ししたいと思っています。

初心者の方も当然ですが、ある程度テクニカルに自信のある方も基礎固めになり
柔軟にテクニカル分析が出来るようになると思います。

「テクニカル分析 最強の組み合わせ術」


楽天証券にてマーケティングマネジャー、投資情報室長、経済研究所チーフストラテジストを歴任しているといった実績を持つ、福永博之氏により執筆された本です。

本書の特徴として、特に株式投資において損失の大きな原因となる「だまし」をいかに回避するか、ということに注力しているといったことが挙げられます。

そのためテクニカル分析を活用する際には一つの指標に頼ユーザーレビューより抜粋奨しており、それぞれの弱点を補い合うことでだましの回避に繋げられるような方法をこの本では紹介してもらうことができます。

特に他の入門書などでテクニカル分析を覚えたばかりの初心者には、是非ともこちらの一冊を併せて読んでおくことをおすすめします。

ユーザーレビューより抜粋

とても良い、テクニカル分析の本です。テクニカル初心者の私にも、十分に理解できる内容です。手法自体は簡単な数式で表現されているため、ハードルは低く、よほど数式にアレルギーがなければ、本書により十分にテクニカル分析手法を身に付けることができると思います。他書を読むより本書を座右の書として熟読すれば、十分なテクニカル分析手法が身に付くと思います。

個人的には中長期投資を志向しており、テクニカル分析はどちらかと言えば短期のトレーディング向けの手法と考えていたが、本書では短期投資のスイングトレードや中長期トレードのいずれでも使えるテクニカル分析手法を説明しているところが良い。

移動平均線、MACD、ストキャスティクス、RSI、BBと
いろいろな指標が出てくるが、
個人的にはMACDに興味があり、たくさん学べてよかった。

まとめ

今回は株の基本的知識からテクニカル分析、信用取引に至るまで幅広い内容の初心者向け書籍をご紹介しました。

株の初心者が選ぶ本としては、ただ分かりやすいだけでなく、今後長きに渡ってその知識を活かしていけるような濃い内容のものが適しています。

株の本というのは一度読んだら終わりではなく、トレード中に自然と覚えた内容が出てくるくらいに何度も読み返して頭に入れることが大切です。是非とも実践してみてください。