岡三オンライン証券の評判って実際どう?100人の口コミでわかったメリット・デメリット

株式投資を行うためには証券会社に口座を開設しなければいけませんが、どの証券会社でも良いわけではありません。利便性の良さやお手頃な手数料、魅力的な取扱商品などのトータルバランスを考慮して、最適な証券会社を選ぶ必要があります。

口コミでも評判が良い岡三オンライン証券については、肯定的な意見が多い一方で、否定的な評判があるのも事実です。そこで今回は、Twitterなどで、使っているユーザー100人以上の口コミを分析して、岡三オンライン証券のさまざまな評判と、口コミからわかった特徴について詳しく紹介します。

岡三オンライン証券へ口座開設を迷っている方は、ぜひ参考にしてご検討ください。

この記事を書いた人
ファイナンシャルプランナー
児玉一希
プロフィール・所持資格 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が定めている、ファイナンシャルプランナー技能士の資格を有し、当サイトの監修活動を始め、相場情報のまとめやコラムを寄稿する活動なども行なっている。

岡三オンライン証券とは

岡三オンライン証券株式会社とは、2006年1月に設立された岡三証券グループに属する企業です。岡三証券グループは1923年に創業した「岡三商店」の頃から培われてきたアドバイス力を武器に、お客様のニーズを満たせるきめ細かいサービスを提供しています。

岡三オンライン証券はインターネット専業の証券会社で、株式や投資信託、先物・オプション、FX、NISA、iDeCoなどの豊富な金融商品を取り扱っており、創業当時から培われてきたお客様のニーズを満たせる利便性の良さを追求しています。

岡三オンライン証券の肯定的な評判

岡三オンライン証券を利用している方の口コミから、肯定的な評判をピックアップしました。他の証券会社と比較したメリットも見えてくるので、ぜひ参考にしてください。

少額の取引で手数料の安さが魅力

岡三オンライン証券の大きなメリットとして多くの方が挙げているのが、手数料の安さについてです。

現物株式の手数料プランは「定額プラン」「ワンショット」の2種類あり、定額プランの場合は1日の約定合計額20万円までは手数料無料になります。

株取引で利益を得ても手数料で相殺されることが減る点は、大きな魅力として挙げられています。1日の約定合計額が10万円までなら手数料無料になる証券会社もありますが、20万円まで手数料無料になっているのは珍しいです。

少額取引をメインに検討している方はできるだけ手数料がかからない証券会社が良いので、岡三オンライン証券は条件が整っているといえます。

ツールの操作は簡単で取引情報も集めやすい

株式投資をスムーズに行うためには取引ツールの使いやすさも重視したいところですが、岡三オンライン証券の取引ツールは使いやすさに関する評価が高いです。

初心者でも簡単に発注できる「岡三かんたん発注」は、パソコンやスマホ、タブレットに対応しています。

株式投資の中級者~上級者にも好評なのが「岡三ネットトレーダープレミアム」で、投資に必要な情報が盛りだくさんの内容で提供されています。

スマホ専用アプリは操作性の良さや株式ランキングの多さも魅力で、いつでも手軽に最新情報をチェックできるようになっています。

また、取引時刻前に送信される話題の銘柄情報メールや、自社講師などによる投資情報が発信される「投資情報局」も他では見られない会員様だけが閲覧できる最新情報を集められます。

IPOに挑戦しやすい申込条件

岡三オンライン証券はIPO(新規公開株)の取り扱いもあり、穴場の証券会社として個人投資家から人気を集めています。

IPOは初めて証券取引所に上場する企業の株式で、上場後に株価が上がりやすく利益を得やすい特徴があるため、注目している個人投資家も多いですが、購入希望者が殺到するため抽選に応募して当選した人だけしか購入できません。

証券会社によって抽選方法が異なり、取引回数が多いほど当選確率がアップするなどの条件が提示される場合もありますが、岡三オンライン証券は完全平等抽選なので誰にでも平等に当選のチャンスがあります。

また、通常はIPOに応募する際に資金(応募した株数×公募価格)を預ける必要がありますが、岡三オンライン証券では抽選に当選するまで前受金不要なのが特徴です。

資金の入金は当選したときだけで良いので、複数のIPOに申込しやすくて当選確率を高くできるのが大きな利点なので上手に活用している方も多いです。

岡三オンライン証券の否定的な評判

岡三オンライン証券の口コミにも否定的な評判があるのも事実です。具体的にどのようなデメリットがあるのかも確認しておきましょう。

取引額が高額になると手数料の負担が重い

肯定的な評判の中で手数料の安さについて言及しましたが、手数料が安いのはあくまでも1日の約定合計20万円以下の定額プランであり、少額取引の場合です。

まだ取引額が少ない段階では重宝する大きなメリットになりますが、取引額が多くなってくると他社よりも手数料の負担が重くなる点に注意が必要です。

取引額を増やして本気で稼ぎたい!と思った時には不向きな面もある点に気をつけましょう。

取扱い金融商品の銘柄は少ない

証券会社で取り扱っている金融商品の種類は異なりますが、取引に慣れてきたら特性の異なる金融商品に投資したいと考えている方にとって岡三オンライン証券は物足りなさを感じるようです。

たとえば投資信託の場合、他社では1,000種類以上の銘柄があるのに対し、岡三オンライン証券では数百種類の取り扱いとなります。また、海外の株式やETF、個人向け国債などの債券、金・プラチナなどの取り扱いもありません。

サポートが使いにくい

岡三オンライン証券のお客様サポートは、AIチャット、メール、お電話での対応となります。

AIチャットは24時間365日対応となりますが、口座開設や入出金方法などに関する内容のみとなります。

その他のお問い合わせに関してはメールかお電話で確認しなければいけませんが、メールは休日や夜間に問い合わせても返信が届くまでに時間がかかります。

また、お電話の場合は平日(月曜~金曜)の8時~17時までで、固定電話からはフリーダイヤルをご利用いただけますが、携帯電話からはフリーダイヤル非対応なので通話料金が発生します。

時間帯によってはお電話が繋がりにくいため、対応を急いで欲しい場合もしばらく待たなければならず、不便に感じられる面もあります。

口コミの評判からわかった岡三オンライン証券の特徴

さまざまな口コミから岡三オンライン証券に関する評判をピックアップした結果わかった特徴を確認し、あなたに合った証券会社なのか見極めてみましょう。

株の初心者向けで少額なら手数料が無料

岡三オンライン証券は少額取引の場合は株式取引手数料が安い点が大きな魅力なので、まだ株式投資に慣れていない初心者におすすめの証券会社です。

定額プランの場合、1日に約定合計額20万円まで手数料無料になるのは現物取引だけでなく、信用取引も同様なので、現物取引と信用取引を活用すると合計40万円までが取引手数料無料になります。

取引額があまり多くない初心者の段階なら取引手数料無料の恩恵を存分に受けられるので、ぜひ上手に活用しましょう。

なお、約定合計額がこれ以上増えると、1回の取引で数千円の手数料が発生する場合もありますのでご注意ください。

高性能の取引ツールが無料で使える

岡三オンライン証券では、初心者から上級者まで使用できる高性能の取引ツールが複数ラインナップされています。

それぞれ用途に応じて使い分けできますが、いずれも無料でご利用いただけます。各取引ツールの特徴は以下の通りです。

株式投資向けの取引ツール
ツール 特徴 おすすめしたい人
岡三ネットトレーダーシリーズ お客様の声を反映して進化し続ける取引ツール。スムーズに発注しやすい パソコンで注文したい方
岡三ネットトレーダーWEB2 パソコン、スマホ、タブレットに対応。直感的に操作できる使いやすさが魅力 取引場所を選ばずに注文したい方
岡三かんたん発注 パソコン、スマホ、タブレットに対応。必要最低限の機能に絞っている 株取引初心者の方
機械操作が苦手な方
岡三カブスマホ 日本株取引スマホ専用アプリ。設定した銘柄の株価を通知するアラート機能が便利 スマホで注文をしたい方
岡三ネットトレーダースマホ iPhone専用アプリ。パソコン版の岡三ネットトレーダープレミアムと同様の機能を搭載 スマホでも高い機能を求める方

Q&Aを読んでトラブルは自力で解決がおすすめ

岡三オンライン証券のお客様サポート体制はお世辞にも万全とはいえませんが、既出のよくある質問についてはQ&Aに記載されており、AIチャットでも解決できる場合があります。

メールだと解決までに時間がかかるおそれもあり、お電話は繋がりにくく携帯からは通話料が発生するデメリットもあるので、できるだけ自力でトラブルを解決できるようにしましょう。

特にツールの使い方や取扱商品、税金などのお問い合わせについてはQ&Aでも既出の内容が多いので、直接お問い合わせする前に確認してみることをおすすめします。

岡三オンライン証券での口座の作り方

株式投資などを行うにあたって検討した結果、岡三オンライン証券が利用しやすい証券会社と判断できたら、早速口座開設手続きを行いましょう。

岡三オンライン証券では口座開設のお申し込み方法がスマートフォン郵送の2つから選べます(どちらも印鑑不要)。

郵送の場合は郵送期間などを含めると口座開設手続きが完了するまで7~10日ほどかかるので、スマートフォンからお申し込みするのがおすすめです。

マイナンバー通知カードなどの確認書類と、運転免許証などの本人確認書類をスマートフォンで撮影してアップロードし、必要事項を送信するだけで簡単に口座開設手続きが完了します。

スマートフォンの場合は最短で即日開設できますので、スムーズに取引が開始できる環境が整います。

証券会社を決めるときはさまざまな口コミをチェックしよう

岡三オンライン証券に関する口コミを確認したところ、肯定的な評判が多い一方で、否定的な評判も少なからず存在していました。

さまざまな口コミからわかった岡三オンライン証券のメリットとデメリットを考慮した結果、自分にとって利用しやすい証券会社なのかをよく検討しましょう。

比較対象となる他の証券会社に関する口コミについても調べて、岡三オンライン証券と比べてどちらが利用しやすいのかも考える必要があります。

検討した結果、岡三オンライン証券が最適な証券会社だと判断できたら、スマートフォンから口座開設手続きを申し込みすると速やかに手続きが完了しますので、ぜひ今回の記事を参考にして証券会社をピックアップしてください。